歯っぴーたかまつ2021 Web講演会

今年度の歯と口の健康週間行事は、 Webで開催することになりました。
「健康に生きるために、 口腔機能を正しく育て、きちんと守る」をテーマにし、三人の先生方に講演いただいた動画を期間限定で公開しておりますので、ぜひご視聴ください。

動画公開期間:11月28日(日)午前9時から12月31日(金)午後6時まで
チラシ(PDF)はこちらをご覧ください ⇒


■ 開会式
■ 小児パート 山田有紀先生「口腔機能育成について」
■ 成人パート 岩本義博先生「歯周病と関連のある全身疾患について」
■ 高齢者パート 下村隼人先生「お口の健康は全身の健康のはじまり」
■ ディスカッション・閉会式
新型コロナウイルス感染症対策について
休日・夜間救急歯科診療
についてのご協力のお願い

救急受診の混雑が予想されるため、新型コロナウイルス感染症のリスクが 高まります。そのため皆様のご理解・ご協力が必要です。
歯科診療は、唾液に触れる機会が多く、歯の切削等で唾液が飛散することがあります。そ れにより新型コロナウイルス感染のリスクが高まります。
そのため新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するために、 以下のお願いを致します。

  • ① 緊急性が低いと考えられる処置に関しては、受診を留保していただき、休診明けにかかりつけの歯科医院を受診して下さい。
  • ② 受診希望の場合は、まず当センターまでお電話(087-851-1167)をして下さい。
  • ③ 同伴者は最小限でお願い致します。
  • ④ 来館時のマスク着用及び入口にてのアルコール消毒をお願い致します。

また下記に該当される方は 来館せずに 高松市保健所(087-839-2870)にご相談く ださい。

  • ① 37.5°C以上の発熱がある方
  • ② 発熱や咳などの呼吸器症状のある方
  • ③ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • ④ 味覚・嗅覚に異常がみられる方
  • ⑤ 新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴がある方

最新出版物