新型コロナウイルス感染症対策について
休日・夜間救急歯科診療
についてのご協力のお願い

香川県の警戒レベルが上から3番目の「感染拡大防止対策期」に引き上げられました。
救急受診の混雑が予想されるため、新型コロナウイルス感染症のリスクが高まります。
医療の負荷も生じ始めており、皆様のご理解・ご協力が必要です。
歯科診療は、唾液に触れる機会が多く、歯の切削等で唾液が飛散することがあります。
それにより新型コロナウイルス感染のリスクが高まります。
そのため新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するために、 以下のお願いを致します。

  • ① 緊急性を伴わない(痛みを伴わない)場合の御受診はお控えください。
  • ② 密を避けるために、同伴者は1名でお願い致します。
  • ③ 来館時のマスク着用及び入口にての手指のアルコール消毒をお願い致します。
  • ④ 2週間以内に新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」流行地域およびまん延防止等重点措置に指定された地域からのからの御受診はお控えください。

また下記に該当される方は来館せずにまずは、かかりつけ医等にご相談ください。
どこに相談すればよいか分からない場合は、香川県新型コロナウィルス健康相談コールセンター(0570-087-550)に連絡をして下さい。

  • ① 37.5°C以上の発熱がある方
  • ② 発熱や咳などの呼吸器症状のある方
  • ③ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • ④ 味覚・嗅覚に異常がみられる方
  • ⑤ 新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴がある方

最新出版物